私たち「さくらえん」は豊かな高齢社会の創造に貢献し、御客様第一主義をモットーに、プロフェッショナルとして、ご利用者の支援・介護度の改善に全力で努めます。
お困りの事がありましたら私たちにお任せ下さい。



ごあいさつ

2016年4月より地域密着型通所介護通所予防介護、小規模型デイサービス 定員13名/日に変更となりました。

2015年5月3日(日)オープンしました。
「ガンは5年以内に日本から消える」の本で紹介された、赤外線半身浴ハーフスパを導入しています。血行促進、ひざ、腰が悪い方はぜひ、ご利用ください。
館内のすべての水には水素水を使用しています。お食事から飲み水まですべて、健康増進、若返りの水と紹介されている水素水で若さを保ってください。


私たちはひとり一人、目標をもって利用していただきます。立てるように、歩けるように、走れるように等、身体機能のアップをテーマにプログラムを作成いたします。

現在,他のデイサービスをご利用中の方、今後利用してみたいと考えていらっしゃる方へ
無料お試しデイサービスをお勧めしています。入浴・半身浴・水素水の試飲・トレーニングジム機、ハンド・フットマッサージ等、すべて無料体験していただけます。
見学も随時できますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

    お問い合わせは(083)294-0123 まで


経営理念
一、私たちは人としてお客様に接し人として仕事にあたります
一、私たちは御客様を第一に考え幸福を準備します
一、私たちは地域、社会、業界に貢献し環境を守ります。

平素より格別のお引き立てを、ありがとうございます。
私たち従業員一同は、安心・安全・高品質なサービスを追求し、ご利用者様はもちろんのこと、ご家族の方々にもご満足いただけるサービスを目指してまいります。

当施設では、ご利用者の介護度が少しでも改善されればを合言葉にサービスを中心とした内容で取り組んでいます。
昨今、未だに具体的な活路が見えない日本経済、猛スピードで加速する少子高齢化。700万人を超える団塊世代の方々が60才代へ、本年度には高齢化率30%強になると試算されています。
そうした、時代に私たちは今、シニアライフの充実化、内需拡大、生産効率等を主軸とした世代間所得移転を早期に実現できる新産業を創出しなければ、明るい未来はないと思うのです。
 100からの前進なんてありえません。1から一歩一歩皆様のご期待に沿えるような施設作りを目指し、健康に良いとされる企画を充分に取り入れ、愛される施設作りを目指したいと思います。
 弊社は女性専用のアロマテラピー施設を併設しており、若返りや血行促進を取り入れた技法で皆様に喜ばれています。

今後とも、みなさまのご期待に応えるべく、従業員一同、邁進していく所存であります。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

                                 代表取締役 福本功巳



お知らせ・更新情報

【5月のイベント情報】
5月3~6日 フルーツパフェ作り 14:00~
5月8日 パターゴルフ大会 14:00~
5月10日 折り紙教室 14:00~
5月11日 書道教室 14:00~
5月15~20日 お買物ツアー 14:00~
5月22~27日 ファンシーグッズ作り 14:00~
5月30日 リズム体操 14:00~

※土曜日に毎週、開催されていましたイベントですが参加人数が毎回、定員を超えて参りました。今月より毎週のイベントとして行います。

【やまぐち医療関連成長戦略推進協議会員です】
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a16900/cluster/iryou/06.html
【ヘルプユー様にもご紹介されました】
http://helpyou.jp/jigyousho/h-383-0b0684ac4c3eb24dc792e54b02aabd38f83d482f/ 
【 職員プログを更新しました】
http://hp.kaipoke.biz/mx9/free1.html
【日々の活動はFaceBookで確認できます】
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010133405999
~健康の第一は体を温める事からはじまる・・・・
 「体が冷えていて快調です!!!」という方はいません。
冷えによる血行不良とは体の隅々まで温かい血液が行き渡っていない状態ですから、
特に末端の手足に血液がまわらず、冷えを感じると考えられます。また、熱が生み出されるのは筋肉がエネルギーを消費するときですから、運動不足や、更年期で女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が低下して筋力が落ちると、冷えを強く感じる女性が多いようです。
 男性も然り! ブヨブヨのお腹・・・タルタルのほっぺた・・・ さわってみて下さい。他の部位より、冷たく感じる事だと思います。血行は健康状態を決める基本的な要素です。
血流が悪いと全身に栄養や酸素が行き渡らないだけでなく、体の老廃物を除去し、
新しい細胞を作り出す新陳代謝も低下します。その結果、内臓の機能が落ち、さまざまな病気を引き起こす恐れがあります。
女性は卵巣機能が低下し、生理不順や、婦人科系の病気を引き起こす可能性もないとはいえません。
さらに血行不良になると肌ツヤも悪くなり、見た目も確実に老化します。
つまり冷えた血行不良の状態が、体にいい影響を与えることはひとつもありません。
血行が悪くなると体に痛みが発生してきます。そして凝りや痛みを解消するために病院や鍼灸院、マッサージや薬を飲んで血行を改善し痛みを和らげているのです。

弊社には、多くの高齢者が毎日、御来館していただいて血行改善に努めていらっしゃいます。
当館では毎朝、来館時にご利用者の方のバイタルチェックを必ず実施しております。
ご高齢者の大半は低体温で 34~35度ぐらいしかありません。
しかし当館のヘルスリアで温活を実施したご利用者は、わずか半年で36度台をキープしております。

ここで本日の格言!!!
「お風呂は毎日、湯船に浸かり、体を温めましょう」






ページの先頭に戻る
株式会社功栄デイサービス さくらえん

〒751-0832 山口県下関市生野町1丁目4-17 
TEL:083-294-0123 FAX:083-294-0123

 

メニュー