お問い合わせ 0569-23-4976(ヨクナロー)

提供サービス

事業所一覧

みずほリハビリデイサービス
デイサービスとは ご利用までの流れ 利用料金 サービスご紹介 空き状況 事業所案内 スタッフ紹介

デイサービスとは

『当施設のデイサービス』
当施設のデイサービスは機能訓練を中心にした約3時間(半日型)のリハビリに特化したデイサービスです。
※内容については『スタッフ紹介』のところで写真付きで説明がありますのでご参照ください。

お時間は午前と午後の2部制に分かれておりますのでご都合の良い時間帯に合わせてご利用頂けます。
【午前の部】8:45~11:55
【午後の部】13:00~16:10
【1日の部】9:00~16:10

『デイサービスってなに?』
デイサービスとはその施設により提供するサービスはさまざまですが、日帰りで施設に通い(送迎付)、日常生活上の介護や機能訓練等を受けることのできるサービスのことを言います。施設で他の利用者と接することで引きこもりや孤立、認知を防ぎ、また介護をする家族にとっても負担を軽減することができます。

当施設ではご利用者さまが運動を習慣化して、病気や老化の予防、そして身体機能の向上を目指すために、利用者さまひとりひとりにあった運動メニューをリハビリの先生が考え、楽しく出来る効果的なリハビリをしていきます。


『高齢者の運動なんて無理でしょ…?』
高齢者の運動というと『もう歳だから、無理…。』などと敬遠されがちですが、そんなことはなく、その方の年齢、身体機能、病気や手術の既往歴などに合わせたものであれば効果は期待できます。
 他であるような、『たくさんの方を集めて行なう体操教室』とは違い、まず最初にひとりひとりの身体能力をリハビリの先生がチェックし、その方のご希望も聞いた上で運動メニューが作られます。極端に言えば、運動経験のない人では、最初は来て頂いてマッサージを受けていただくだけのメニューになる場合もございます。一見、これでは効果が無いように思われますが長年運動していなかった筋肉や関節は硬く凝り固まっていますのでマッサージを受けていただくだけでも十分効果がで期待できるばかりか、これくらいの状態の方ではほぼ自ら外出することもない方が多いため、外出されるだけでも気分が良くなり生活にハリが出てくる効果も期待できます。体操というと怖がられる方もお見えになりますが一切無理な運動はさせたりすることはありません。必ず、その人にあった、無理のない、そして希望に沿った形で行いますのでどうか安心していらしていただけたらと思います。


『高齢者の運動について』
高齢者の運動は大変難しく、高血圧であったり、脳梗塞や手術歴などがある方も少なくありません。そのため、専門的な知識が必要となり、容易ではありませんがこれらを理由に運動をしない習慣を身につけてしまう方が危険であり、寝たきりや認知の入り口となり兼ねません。

 当施設ではなるべく楽しく長続き出来るようなメニューを経験豊富なリハビリの先生が考えて、実施しております。さらに定期的にひとりひとりの状態をリチェックして、現在の運動メニューがあっているのかどうかを見て、変更をしていっております。これは下の図のように、我々は考えており、『無理なく楽しいものでなければ継続できない』=『意味が無い』ものになってしまうからです。

 これらを実現するには機能訓練の専門家が必要になりますので当施設では経験豊富なリハビリの先生を多く在籍させております。そして、この機能訓練指導員の中にはリハビリの専門学校で教員を務めているものまで在籍しておりますので、どれだけ重要と考えているかもおわかり頂けるかと思います。



        【3ヶ月以上続けることが必要】
               ⇗ ⇖
 【病気の予防】⇒ <<運動の習慣化>> ⇐【老化の予防】
               ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
         【継続することが最も大切】
                ⇓
【無理なく、そして楽しいものでなければ継続していくことは難しい】


対象になる方
要支援1~2、要介護1~5の方または特定疾病が原因で介護を必要とする方で、
このサービスを利用できるのは、要介護認定を受けて

「要支援(1~2)・要介護(1~5)と認定された方」

あるいは「特定疾病が原因で介護を必要とする40~64歳の方」です。

また、見学や体験などは随時受け付けておりますのでお問い合わせ下さい。
※内容については『スタッフ紹介』のところで写真付きで説明がありますのでご参照ください。