皆様のつらい時、くるしい時、こまった時にそばにいます。
『こんこん』と扉を開けてください。

ごあいさつ

平素より格別のお引き立てを、ありがとうございます。

訪問看護ステーションこんこんでは、日頃から在宅療養にお悩みを抱えておられる方、ご高齢で一人での生活を頑張っておられる方などの寄り添ったサポートを行います。

皆様のお宅を訪問するときにドアを叩くようなこの”こんこん”という名前の由来は、
・地域の拠点病院である近藤病院との繋がり
(連携力)
・その響きから誰でも簡単に相談できる心の広さ(包容力)
という気持ちが込められております。

われわれは、安心・安全・高品質なサービスを追求し、ご利用者様はもちろんのこと、
ご家族の方々にもご満足いただけるサービスを目指してまいります。
どのような些細なご相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

お知らせ・更新情報

2022年4月12日、ホームページを公開いたしました。
ページの先頭に戻る

 

メニュー