トップページ            SSTとは?

SSTとは?

「SST」とは、“Social Skills Training”(ソーシャルスキルトレーニング)の略称です。




 Q.「ソーシャルスキル」って何?
  ⇒ 服薬や症状などの疾病自己管理技能に関することや、生活リズムなどの「生活技能(スキル)」
  ⇒ 対人関係や集団行動を上手に営んでいくための「社会生活技能(スキル)」
   (対人場面において相手に適切に反応するために用いられる言語的・非言語的な対人行動のことです)

これらの行動を習得する(技能を高める)練習を「ソーシャルスキルトレーニング」といいます。
実際に行動してみて、達成感を重ねていきましょう。きっと「自分らしさ」をたくさん見つけられるはずです。
(※ ラクダでは個人SSTを活用しています)

SSTの対象になる人は?

じつは、精神障害の有無にかかわらず全ての人に有効です^^

SSTの主な対象者は…
 ●統合失調症
 ●広汎性発達障害
 ●社会不安障害
 ●学習障害(LD)
 ●注意欠陥多動性障害(ADHD)
…など。コミュニケーション能力に問題を抱える精神障害・発達障害のある方や、睡眠障害の方にも有効です。

心の病気で苦しんでいる人たちのために、一人一人の状態に合わせて訪問看護を行います。

できないところは一緒に考え、できるように考えていきましょう!

一部の精神科病院・クリニックの精神科デイケア プログラムに『SST』があります

退院後、継続してデイケアに参加できる利用者さんはSSTを実践していくことができます。
(通院先にデイケアが併設している場合も、SSTを実践できますね)

しかし、入院先と通院先が異なる場合や、デイケアを利用されない場合、せっかく参加してきたSSTにかかわることが無くなってしまいます。
デイケアに参加できてもプログラムが決まっているので。毎回SSTをやることは難しい…

(入院・参加経験の有無に関わらず、)
ラクダの訪問看護で個人SSTができます。
ご自宅で利用者さんのケースに合ったSSTを行っています。

SSTに興味がある方は是非お問合せ下さい。
ページの先頭に戻る
株式会社ラクダナス

〒663-8113 兵庫県西宮市甲子園口3丁目18-1-204
TEL:0798-56-8992
FAX:0798-56-8993
rakudanasu@yahoo.co.jp

 

メニュー