お問い合わせ (082)505-2310

お知らせ・更新情報

2021年4月1日 
訪問看護ステーション レジハピステーション開業
レジハピステーション看護所長 篠原 久恵(感染管理認定看護師)
【コロナ拡大に伴う感染について語る】 「中国新聞取材より」
https://www.chugoku-np.co.jp/living/article/article.php?comment_id=739934&comment_sub_id=0&category_id=1124

2021年5月20日 【神経難病の訪問診療 まつおか内科・脳神経内科】
新型コロナウイルス感染症に対応できる訪問看護ステーション
http://www.matsuoka-neurology.com/posts/news9.html


ごあいさつ

はじめまして、2021年4月広島市南区翠町に開設いたしました訪問看護ステーション レジハピです。
名前の由来は、レジデント:居住者の、ハッピー:幸せです。
疾患を抱え生活する方々とその家族の豊かな生活の創造をお手伝いしていきたいと考えています。

開設者の資格として、「感染管理」と「特定行為」があります。
特に感染対策面で、コロナ禍でも安心した在宅医療、訪問看護が受けて頂きたい!そのような思いから訪問看護ステーション レジハピを開設いたしました。

また、2015年に在宅医療等の促進の目的で特定行為研修制度が施行されました。この研修制度は、看護師が高度かつ専門的な医療的ケアの実施が可能となり、療養が長期にわたる、もしくは最後まで自宅で療養する患者様に対して、柔軟な対応が可能となります。

これらの資格を活かして、地域の皆様が安心して在宅療養を受けられるよう努めてまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。