その人らしく、自由に生きることを大切にし、応援します。

提供サービス

訪問看護とは

・主治医が「訪問看護サービスの利用が必要」と認めた方を対象としたサービスで看護師や理学療法士(リハビリ)など、主治医の指示に合わせ専門家がご自宅を訪問し療養上のお世話や診療の補助を行います。要介護1~5の方または特定疾病が原因で介護を必要とする方がご利用対象です。

【当事業所の特徴】
◆軽症~重症(酸素、呼吸器、中心静脈栄養、末期がん等々)の方まで幅広く対応
◆リハビリの幅広い対応が可能(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が在籍)
◆訪問歯科と連携しており、嚥下内視鏡なども可能
◆精神科疾患患者さんにも対応可能(精神科訪問看護資格のあるスタッフ数 16名)
◆24時間365日の対応が可能
◆呼吸ケア、呼吸リハビリにも力を入れています。(呼吸療法認定士 4名)
呼吸機能測定器(スパイロメーター)、呼気陽圧療法(PEP)、呼気二酸化炭素量測定器(カプノメーター)なども取り入れています。
◆自由な自費サービスの対応可能
その人だけの自由なサービス(内容制限なし)も行います。(要医師指示書)
実績例:一時外出(入院中)でのお孫さんの披露宴、末期がんの方の一時帰宅、吸痰必要な方の外出同行など

 

メニュー