私たちは豊かな高齢社会の
創造に貢献します

事業所情報

お知らせ(健康教室の開催など)

10月より、当施設は定員をこれまでの10名から、15名に増加しました。それに伴い理学療法士の人数も増やし、また作業療法士にも非常勤職員として来ていただき、ご利用者の皆様により充実したリハビリテーションサービスを提供できる体制となりました。
また身体運動に加え、口腔機能トレーニングも実施していく予定です。口腔機能の低下は誤嚥性肺炎を引き起こし、結果的に身体機能の低下リスク、生命的リスクを高める要因となりますので、口腔機能を維持、向上させていくことは重要と考えています。
今後ともよろしくお願いします。
代表 理学療法士 上野隆司

11月20日(日)、13時30分より腰痛教室を行ないました。8名の方にご参加いただきました。代表的な腰痛体操のウイリアムス体操とマッケンジー体操を中心に行ない、実施上の注意点やコツを説明しながら実施して頂きました。
次回は脳トレ&口腔機能教室を12月17日(土)14時より1時間程度行う予定です。口腔機能は食べる動作の機能です。上記にも記載しましたが、身体機能と同様に口腔機能は健康に日常生活を送る上で非常に大切な機能です。この機会にご参加いただき、口腔機能を維持向上させていく方法を理解いただけますよう、よろしくお願いします。
代表 理学療法士 上野隆司

ごあいさつ

平素より格別のお引き立てを、ありがとうございます。

われわれの事業所では、機能訓練に特化したサービスを提供します。利用者様が抱える問題は人それぞれです。そのため画一的な、また皆で行うような体操ではなく、個人個人に見合った運動をリハビリテーション専門職の理学療法士がメニューを作成し、実施していただきます。つまり専門的なリハビリテーションサービスをお受けになりたい方に最適な施設です。

安心・安全・高品質なサービスを追求し、ご利用者様はもちろんのこと、ご家族の方々にもご満足いただけるサービスを目指してまいります。

今後とも、みなさまのご期待に応えるべく、全社員で邁進していく所存であります。常時体験希望者の方にも対応しておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

メニュー